簡單李

 

 先日知人にクッキーをいただきまして。(もらったのは家人ですが)こーれがねぇ、見た目はちょっとなんか、別のところで見たことあるような感じではありますが(流行りなのかな?渦巻のソフトクッキーと同じでよく見かけます。)かなり美味しかったです。

 また唐突に自分語り始めますけど、私、自他ともに認める砂糖狂老人卍なんです。摂り過ぎるとしばらく全く受け付けなくなるけど。台湾人にドン引きされる勢いで糖分を摂取し、子どもに「お菓子ばっかり食べちゃダメよ」と言うとお前が言うなの視線が刺ささるくらいに。もしかしてこんなにポンコツなの、糖分摂り過ぎてるせい??

 そうやって普段から甘い物に埋もれているわけですが、その中でも特に好きなのが、バターたっぷりの焼き菓子なんです。クッキー、マドレーヌ、フィナンシェ。もうムッッとくるくらい入っていてほしい。自分でスコーンを作るときも、すごい量のバターを入れています。え、分量?…具体的な数字は分かりません…ただただぶち込んでいるだけなので…。私がよっぽどのことがないとまずいと書かない理由の一つがこれです。料理出来ないんです。だから味覚にもそんなに自信が無いんです。私が美味しいと思うからといって、皆さんが美味しいと感じるかはわからないですしね。私は海原雄山タイプではないよということだけ申し上げておきます。

 で、話は戻りますがこのお菓子、クッキー二枚にクリームとキャラメルが挟まっているのですが、クッキーの一枚一枚がしっかり分厚いんです。これ一枚だけで売っててもいいくらいの厚さで、二枚一気にいっちゃっていいんですか!?という気持ちになります。(笑)そしてバターがしっかり入っています。ちなみにHPを拝見すると、バターはフランス産のものを使用されているそうです。洋菓子などもそうですが、ハーゲン〇ッツもフランスで作られているものの方が美味しいのは、乳製品、特にバターが美味しいからだそうです。(本筋と関係ないので割愛しますが、参考にさせていただいたサイト様 Jミルク)風味も豊かで、味わいもかなり重めだと思います。すごい!大好き!

 そしてこの中身。私は普段から生クリームだけ泡立て生クリームだけ食べるている甘党会の奇行種なんですが(やりたいと思っている人は沢山いても、実際やる人は少ないですしね…)、クッキーに生クリーム挟まっている商品って、頻繁にはお目にかかれないですよね。特に東京や大都会から遠い所に住んでいる人間なんかは。もうすでにクッキーに生クリームが挟まっていて、自分で塗らなくてもいい。すごい!大好き!

 おまけに生クリームだけでは飽き足らず、キャラメルソースまで入っています。しかもたっぷり。このキャラメルがまた、鼻血がでそうなくらい濃厚です(褒めてます)。私の好きなものしか入っていない!すごい!私はキャラメルのものしかいただいていませんが、お店にはゴマソース入りのものや、期間限定でイチゴソース入りのものもあるらしいです。気になる…。

 見た目は茶色でムクムクしていて派手さは無いのですが、中はこんなにラブリーなんですよ!!バタークッキーに生クリームにキャラメルと、カワイイしか詰まってない!一見凶悪な熊なのに、中身はラブリーなくまさん…

画像はイメージです(笑)

 いいですね…、私ギャップには弱いんです。うちの夫もあんな強面でいちごマシュマロ食べます。余談ですけど。

 ちなみにですが、カロリーはぜんっぜん可愛くないです。むしろ凶悪です。ばくばく食べたらとんでもないことになるのは明白なのに、食べる手を止められない…!これは悪いお菓子ですね…!でも食べた後にこんなに幸せな気持ちになるのなら、実質カロリー0ですね!

 以上です。お粗末様でした!

 完

 

公式サイト様より注文できます。

海外発送は香港、マカオ、マレーシア、シンガポールのみとなっているようです。(日本はありません)

引用・参考文献

簡單李本家サイト様

Jミルク様 第45回 フランスのバター その2 発酵バターはどれか

クリックでサイトページに飛びます

 

 

1 COMMENT

http://te2135d3ewqeudst.com

I’m very happy to discover this great site. I want to to thank you
for your time for this particularly fantastic read!!
I definitely loved every bit of it and i also have you saved as a favorite to look at new things in your blog.

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。